FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ネタバレ円卓会議のこと

去年の夏、キング御大の久し振りの超大作「アンダー・ザ・ドーム」を切っ掛けにどういう訳かはじまった読書好きによるお話会、それが【ネタバレ円卓会議】。

この会の理想型として考えているのは…
形式張らない自由な発言の場であり、喋りたい人は喋り喋りたくない場合は黙っていてもOKで、幹事は会合の場所と会費と二次会の心配だけすればよく、何かやりたくなったら「やるよ」と声だけ掛ければよく、何か用意したい人は自主的に用意して、何も用意したくなければ別になんにも要らない… 的な…(コレだと一番大変なのは宴会の用意をする人…)

読書会と銘打ってしまうとどうしても、「課題本を研究してレジュメを作ったりしなきゃいけないんじゃないか?」 と云う強迫観念に駆られちゃうので、わざわざ【円卓会議】とか何とか訳の分からん名前を冠して、楽しさをアピールしてみたり。

異論はあると思うけれど… いいじゃん、別に。

だって、今時、中途半端なレジュメなんて要らなくないか?
例えば、興味さえあって調べる意思さえ固ければ、オレが前日にテキトーに調べてやっつけ仕事で作ったレジュメなんかよりもずっと価値の高い色々について調べられるでしょ、今の世の中。
勿論、ちゃんと力を入れて作る資料だったら話は別だけれども…

でも、そんな事に腐心して萎縮してしまうより、気軽に行動を起こした方が楽しいじゃん。
楽しく読んだ本について楽しくフレンドリーにぶっちゃけでネタバレ話をした方が面白いじゃん。

…と云う訳で、年に何回か不定期でやりたくなった時にこの会をやっているのである。

個人的には、課題本すらいらないような気がしているくらいなので、その内【お薦めの本を持ち寄る会】とかもっと広いテーマで集まったりするのもいいな… って思ってるのであった。



スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。