FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ディーヴァーさんに質問!

ディーヴァーさんへの質問コーナーの記録

「静寂の叫び」以降、あなたの作品が大きく「変わった」と思うのですが?

実は「静寂の叫び」は、アウトラインを精緻に作り上げてから執筆すると云う現在のスタイルに移行してから2番めの作品なのです。 その影響が強いのだと思います。 因みに、現在の執筆スタイルを最初に試したのは「眠れぬイブのために」です。

■「ボーン・コレクター」の犯人って、結局逮捕されていないと思うのですが… 彼はどうなったのでしょうか? もしかして、後々作品に使う予定があるのですか?

ノーコメント!(爆笑) しかし、興味を持っていて頂けると嬉しいですね。こう云ったら解って頂けますか?

あなたの作品には、魅力的な脇役が沢山登場しますね。スピンオフ作品を読んでみたいです。例えば… ライムの盟友デルレイとか、「獣たちの庭園」のアメリアのお祖父さんとか…

それは良いアイディアです。 次のリンカーン・ライムものでは、デルレイはとても重要な役割で登場しますので、まずはそれを読んでみて下さい。 また、「獣たちの庭園」については、もしもあの作品が映画化されたら色々な繋がりもありますし、面白いのではないかと思っています。

あなたの小説は色々な国で翻訳されていると思いますが、それぞれの国によって文化の違いから何か誤解などが生じたりしたことはありますか? 面白いエピソードがあったら教えて下さい。

私の作品は、主に、現代のアメリカの都市文化に焦点を当てたものがあります。これについては世界中のひとがある程度の「現代のアメリカ」というものについてのイメージを持っていらっしゃると思うので、誤解などが生じることは余りないのではないかと思います。そして、内容に関してですが、私は「人の心」の根源に訴えかけるものを主題にしていますので… そういうものは全世界に共通なのではないかと思います。

頑固極まりない性格のリンカーン・ライムですが、彼にモデルはいますか?

私です!(きっぱり) と云うのは冗談ですが、私自身の性格の投影があることは否めませんね。私は通常は、実在の人物をモデルに使うことはしません。想像力に限界が出来てしまうので… 自由度が下がってしまうんです。

最近、ライムのウィスキーの好みが変わったのは何故ですか?(場内よりどよめき)

鋭いですね!(笑)→(この質問の答えだけ聞きそびれてしまいました… 誰か助けて!)
今度はサントリーウィスキーを呑ませます。(笑)

アウトラインは全て忠実に作品に反映させますか?

あくまでもアウトラインですし、製造業の設計図ではないので、完全に図面を引くのは難しいですよね。時にはミューズが微笑んでもっと良いアイディアが浮かびますし、変更もします。最終的には90%程度が反映されていると思って下さい。

「良い編集者」と「悪い編集者」の違いは?

悪い編集者は、作者に作品の内容を変更させようとします。良い編集者は、作家に何処を変えたらもっと良いものになるのかを作家本人が自分で解るように気付かさせてくれるものです。

実際には万能ではない「キネシクス」を作品の重要な素材として使うことの有用性について教えて下さい。

良い所を指摘されましたね!ヒーローも決して万能ではなく弱い所があったり、悪人にも良い所があったりする方が人物に厚みが出ます。読者に共感を持って読んで貰うためには、登場人物にリアルな存在感がなければなりません。そこで、万能ではない手法を取り入れることでリアリティを加味しているのです。

リンカーン・ライムとキャサリン・ダンスの違いについて教えて下さい。リンカーンの好敵手は多くの場合、怪人的な個性を持った人物であることが多いのに対して、ダンスの犯人はもっと庶民的と云いますか… 

凄く鋭い質問ですね! この質問をしたあなたは文芸評論家ですか? 文芸評論家になるべきですよ!(このふたつの質問の主が杉江松恋氏だったため、一瞬、場内が騒然となる)
特に意図的にそうした…というわけではないのですが、二人には大きな違いがあります。
リンカーンはベッドの上に縛り付けられた生活で、ある意味ではとても狭い世界で生きていますので、犯人との心と心の対決が重要になっています。ダンスの場合は、家族との関係、恋人との関係など様々な世界の中で活躍しますので… 自ずから物語の組み立ても違って来ます。

日本の印象は?

今回はビジネスでの来日で、題材期間も短く余り時間がなく残念です。イベントで本屋さんを回らせて頂きましたが、その場所でも、どの国に云った時よりも暖かく迎えて頂き感謝しています。また、日本の人は、本やアートが大好きなのだろうな… と思いました。もっと時間が取れたら、是非、彼女と旅行したいですね。

自由な時間には何をしていますか?

そもそも、自由な時間なんてほとんどないんですが… 普段、暗い部屋で書き物ばかりしているので、友人とパーティでお喋りしたりするのが楽しいです。スキーや、旅行もしますし… それから、寿司が大好きです!

好きな女性のタイプは?

今、アメリカで私の帰りを待っている彼女が理想の女性です!


ディーバーさんへの質問コーナーは以上。

この後、全員の「ロードサイド・クロス」にサインをして頂き、握手まで!
そして、希望者全員にツーショット写真を撮って頂いたのだった。
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。