FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

iPhone4のばか その2

承前

あれは、6月22日の午後三時ごろ…
iPhoneが鳴動し、メールの着信を知らせる。
メールして来たのは同居人。

「お知らせメールが来た。」
「君のもやっとく?」
「生年月日は?」
「パスワードは?」

おおお! 流石、五時起きで頑張った甲斐があった!
すっかりその気になって、連絡が来た件をTwitterで喜びを報告。 そのまま、うきうき気分で帰宅したのである。

しかし…

帰宅した時点でも、実際にはわたしのiPhoneに何の音沙汰もないってーのは、そりゃ、若干不思議に感じてはいたよ。 おれだって、馬鹿じゃないんだからさー。でもね、オンライン予約をした時、自分のMacじゃなくて、同居人のMacで予約したからさー、もしかして、同居人のメールアドレスにおれのも… って希望的観測を抱いたって仕様がないと思うでしょ?

でもね、心の奥ではこの事態を予測していたんだと思うん。 うえん。
だからね、恐る恐る同居人に「うーちゃんのコの手続きって、してくれたん?」って聞いてみたの。
そしたらね… 「何? なんで? そんなんする訳ないじゃん!」って。

げ、Twitterで「嘘」云っちゃった。
しかも、自慢げに。
リアルタイム勘違い。

同居人としては、会社で私用のコンピュータ使用(駄洒落ではない)が自由に出来ないわたしの為に、わたしのiPhoneに連絡メールが届いた事を告げるわたしからの連絡を待って代わりに手続きしてくれる… っつー心づもりだったらしく、その優しい心根には感謝するけれど…

それにしてもちょっと思わせぶりなんじゃねぇ?

でもさまだまだ発売日までは二日もあるしさ多分恐らくこのまま黙っていても結局は結果オーライなんじゃ…



二日間経過。



ぜんぜん結果オーライじゃない… じゃんか。

続く 



スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。