FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ふえる1/犬の力

20100112215900
今日から。

ドン・ウィンズロウと云えば、一昨年、夢中で読んだストリート・キッズシリーズ。

多彩なアプローチで、同じシリーズとは思えない色彩を放っていた著者の、他の作品も読みたくて、この「犬の力」も読みたいリストのトップに位置していたのだが、そういう時に限って出会いは訪れないものなのである。

気付くと、年も改まり、知らぬうちに「犬の力」は、「このミステリがすごい!」の海外作品の一位になっていて(てっきり、「ミレニアム」かと思ってた)、生本屋の良い位置に平積になっているではないか。

毎年、「このミス」の一位が本当に一位として相応しいのかを(何様?)検証しているので、そのひとりイベントも兼ねてのセレクトである。

チラッと読んだところでは、相当に骨太っぽいね…
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。