FC2ブログ

個性を尊重する教育

先日、野暮用で会社を休み、日本橋に行った帰りの事…

どうしてもその日にやっておかなければならないチェック業務があり、地下鉄九段下の駅の近所にあるスターバックスで某メーカー様と待ち合わせする事になった。
約束をした時点で、私は九段下まで3駅の日本橋に、某メーカー様は台東区某所にいたので、より近くに居る私が、九段下で暫くの間待機しなければならなかったのだが、丁度、お昼時で、約束したスターバックスもほぼ満員状態… 打ち合わせする為にはテーブル席をゲットする必要もあり、時間にもまだまだ余裕があるので、一先ず、身繕い(お○っこ…)をしようと、駅に戻ったのである。

そして…

わたしはその光景に戦きを覚えた!

九段下の靖国神社側の女子トイレの前…
そこに、あるまじき異世界が展開していたのである。

並んでいる親子が3組。

紺色のスーツを着込んでベージュの薄手のコートを腕に掛け、黒い飾りのないトートバッグを手にし、髪を肩に付かない程度のショートボブに整えた母親と、紺のスカートに白いブラウス、グレイのカーディガンに白い靴下にエナメルの靴におかっぱヘアで前髪を斜め分けにし目立たないヘアピンで留めた女児が手を繋いでいる…

それが、3組。
それぞれ、かーちゃんが左、女児が右で手を繋ぎ、かーちゃんの左手にトートバッグ&コートと全く同じシルエット。 各親子の「車間距離」も均等にお行儀よく並んでいる。

平行宇宙が重なり合って見えちゃっているの? と思いたくなるくらいのそっくりさ加減に目を疑う。 しかも、お互い同士が特に知り合いという訳では全くなさそうで、お互いがお互いに全く無関心そうに振る舞っているのが、これまた怖い。

恐る恐る、列の後ろに並ぶと、3番目のかーちゃんが唐突に、しかし穏やかにこう宣った。


あの… 洋式に並んでおりますので… 
あの、どうぞ… どうぞお先に…



えええええ?????

こんなに皆で並んでいるのは
洋式に座るっつー、ただそれだけの為?
そこまでして、子どもを洋式に座らせたいん?



一歩、トイレ内に踏み入ってみると、確かに、和式の個室は全部空いていて、他には誰もいない。 それじゃ、もしかすると、このクローン軍団が忍耐強く固執している一つしかない洋式の個室には、実は、第4のそっくりさん親子が収まっているのでは?

あんたたち、なんか、間違ってるんじゃないの? 
もし、可愛いクローン女児が、将来、和式の便所で泣きを見る事になっても良いんかい?
この弱肉強食の社会で、いつでも都合良く「洋式便所」が空いているとは限らんよ?

同じ恰好をして、同じ思考経路で、同じ洋式便所に、同じ様に並ぶ。

そんな人生、つまんないよ。
スポンサーサイト



コメント
ごぶさたしてます
ごぶさたしてます。
こんばんは。
最近の子供は、家のトイレが洋式なので、
和式でしたくても和式にしゃがめない子が
増えているらしいです。
小学校入学前に、わざわざ、デパートのトイレへ行き、
親子でトレーニングするそうです。
すごい時代になったもんです。
LIN URL 2009年11月01日 19:59:14 編集
追伸
あ、LINだけじゃ、わからないですよね。
「やっぱり本が好き」の管理人をしておりましたLINです。
LIN URL 2009年11月01日 20:00:48 編集
覚えてますよー
お久し振りです、LINさん。
勿論、覚えておりますとも!

そう! 最近は自宅が洋式のトイレであることが普通なので、和式のトイレには入れない子どもが多いらしいです。 まあ、自分自身も和式のトイレにしゃがむ(笑)ことってここ暫くはなかったので、それも解る気がしますけれど。 しかし! だからと云って、あの様な状況は理解出来ないのです。 普段は味わえない折角の駅のトイレなのに、冒険しないなんて。(違?)

それに、実際には、和式の方が清潔なんじゃないのか… と思ったり。 だって、何が付着しているか解らない公共の便座にお尻をのっけるのもね… 何だかね…

と、話題は違う方向に。(笑)
yu'e URL 2009年11月01日 20:52:25 編集

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード