FC2ブログ

面白くなくなくなく…

まず、「面白くな?い?(語尾上、以下「↑」で表現)」

「面白くない。」と言い切った場合、これは、当然「面白くない」と言う事を示しますが、「な?い?」と語尾を上げる事により、反語的表現となり、「面白くない、という事はない」という意味に変化します。 つまり、「面白い」のです。

そして、「面白くなくな?い?(↑)」

「面白くなく(は)ない」と混同してはいけません。 この場合は「面白くない事はない」という反語表現であり、意味としては結局「面白い」と言う事になりますが、「な?い?」と語尾を上げる事により、「面白くない」ということを語尾上げによる反語的表現で強調する言い方に変化します。 「面白くなく(は)ない、という事はない」という意味です。 つまり、「面白くない」のです。

更に、「面白くなくなくな?い?(↑)」

「面白くなく(は)なく(は)ない」と混同してはいけません。 この場合は「面白くない事はない、という事はない」となり、意味としては「面白くない」という事になりますが、「な?い?」と語尾を上げる事により、「面白くない事はない」という事を語尾上げによる反語的表現で強調する言い方に変化します。 「面白くない事はない、という事はない、という事はない」という意味です。 つまり、「面白い」のです。

ここで、肝心要なのは、どの言葉も、語尾上げ口調で発する話し言葉である… という点です。 語尾上げ口調で話す事により、書き言葉で表現するよりも一段階ずつ多い否定的表現が加わる事になり、一段階進んだ反語的表現となってしまうからです。

話し言葉「面白くな?い?(↑)」= 面白い。/反語表現(片道)
書き言葉「面白くない」= 面白くない。/文字通り

話し言葉「面白くなくな?い?(↑)」= 面白くない。/反語表現(一往復)
書き言葉「面白くなくない」= 面白い。/反語表現(片道)

話し言葉「面白くなくなくな?い?(↑)」= 面白い。/反語表現(一往復半)
書き言葉「面白くなくなくない」=面白くない。/反語表現(一往復)

これが、語尾上げ表現の恐ろしい威力です。
使用する際には、細心の注意が必要です。

しかし、そもそも、面白くなくなくな?い? なんて言う人間がこの世の中にいるのであろうか? という明白な疑問が、私の心の中に沸々と沸き上がってくることもないこともなくはなく… 

おや? 笑っているのかい? ヘンリー。
スポンサーサイト



2006年05月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 言の葉
コメント

管理者だけに表示する

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード