FC2ブログ

火曜日なのに

<ゆいーのにちにちしんぶん>

本日は、野暮用で午後半休を貰った。
午後半休とは… これが、午前半休だった場合は、昼休み後の13:00から業務を開始、午後半休となると、業務終了が13:00となる… らしい。 らしいというのは、ついこの間までそう云うからくりである事を知らず、11:45の午前の業務が終了したらさっさと帰宅していたからである。 知ってしまった事を後悔する事てあるね。

っつーか、知らせろって。 最初から。


■秋眠
http://unyue.blog63.fc2.com/blog-entry-815.html
(普通)

しかし、眠い。
巷では春眠暁を覚えず… と云うけれど、本当は秋眠暁を覚えずなのではないだろうか。

だんだん寒くなってきて、布団にくるまってミノムシのようになるのも実に快適なのである。

お仕事は、最近の懸案だった来春向けの企画は順調にほぼ終了。
後は、サンプルの管理だけ… 肩の荷が多少だが降りたところ。


■午後半休
http://unyue.blog63.fc2.com/blog-entry-816.html
(早引け)

っつっても、色々と忙しく、結局会社を出たのは14時近く。
それから、銀行に行って、生本屋を冷やかし、家に帰ったのは15時頃。
野暮用は15:45から。
野暮用の遂行ポイントまで15分。
帰宅途中に買って来たお握りを急いで頬張る。
ハズレ、不味かった。
家を出たのはぎりぎりの15:30。
何とか間に合って、多少余裕もあったのでホッとする。


■メモを取りたい!
http://unyue.blog63.fc2.com/blog-entry-817.html
(生本屋にて)

生本屋にて…
本には何となく触手がピクらず、そう云えば、もう直ぐ11月だから… と思って偵察してみると、あるある。 カレンダー&手帳。

わたしは、ずぼらな正確なので、本を読む時だけではなく普段、お仕事の場でもどうしてもメモを取ったり手帳にきちんとスケジュールを記載したり… と云う事が出来ないのである。 しかし、それを何とかしなければ… とは、常に思っていて、手帳選びには毎年時間をかけているのだ。

今年も手帳として、年頭に誂えたのは革張りの日記帳。
日記帳ならば、書く面が広く、様々な場面で絵を描く必要もあるわたしに取って、もしかしたら最適? と思って購入したのだが、勿論、今では殆ど使っていない。

今度こそ、失敗しない為には…

別に今日それを購入しよう等と思っていた訳ではないのだが、ちょいとリサーチしたところ、面白いものを発見したので思わずカートに入れる。

それはこれ。

カレンダー1


一見、普通の手帳。
下の方の二枚重なって見える部分に磁石が仕込んである。

カレンダー2


開いたところ。 中身はカレンダー。
二枚重なっていた部分が蓋のような役割をしているのが解る。

カレンダー3


そして、これがミソ。
この様に、手帳の蓋のようになっていた二重の部分を「底」として使用する事で、卓上式のカレンダーに早変わりするのである。

これならば、いつでも机の上に置いておけるので、鞄にしまい込む事もなく、打合せの際にはこのカレンダーを手に出席し、ここに刻々と変わるスケジュールをリアルタイムで記入… カレンダー部分だけではなく、メモ帳としても使用可能な部分もあり、これはいい! と即座に購入決定。

来年はメモを取る事の出来る女になれるよ。 多分。

---
と云う訳で、野暮用を終え、家に帰って来たのであるが…

郵便受けに、アマゾンさんからの荷物の届いた事を知らせる不在連絡届けが入っている。
喜んで電話をすると、直ぐに持って来てくれると…

そして、届いた「愛のお手紙」。

薄い本


なんじゃ、こりゃ。
うっす?い!

勝手な物言いだが、がっかり。

---

■本日の起床状況

ぎりぎりまで、後一分の7:09起床。

■本日の家事

<掃除> さぼり。
<選択> さぼり。
<食事の支度> さぼり。

■本日の食事

<朝食> トースト&珈琲
<昼食> お握り三つ。 一つはげろまずだった。
<お八つ> あんまん
<夕食> すずやのヒレカツ定食。 ご飯少なめ。
スポンサーサイト



 | HOME | OLD »»

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード