FC2ブログ

フリアとシナリオライター/*****

読了報告「フリアとシナリオライター」 マリオ・バルガズ=リョサ *****

離婚して出戻って来たフリアおばさんと僕はいつの間にかいい仲に。
天才シナリオライターのラジオドラマを幕間劇に、僕とおばさんと従姉妹と友達とそしてシナリオライターの物語はすったもんだを繰り返す。 そして、そうこうするうちに、ラジオドラマも何だか変な具合に…

---
バルガス=リョサの自叙伝ともいわれるこの作品。
最初は「おばさん」に対して「おばさん」としか認識していなかった僕が「おばさん」を「フリア」として愛情の対象として見る様になる、その心の移り変わりが… ふわりと軽いタッチで、楽しげに描かれて、何だか素敵… なのです。

そして、それにも増して面白いのが、天才シナリオライターのものするラジオドラマの筋書き。 何本も何本も止め処もなく紡ぎだされる物語が、次第に融合し、破壊され、再構築され… 全然ちっとも解んなくなってしまうその過程が、物悲しくもあり笑えもする、という、複雑でかつ単純なお話し。

一寸変わった構成なんですけれど、違和感はゼロ。

読んで幸せな気持ちになれるお話だと思います。


フリアとシナリオライター フリアとシナリオライター
マリオ バルガス=リョサ (2004/05)
国書刊行会
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
 | HOME | OLD »»

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード