FC2ブログ

復活出来るか、出来ないか、それは問題でもない

何か書きたいと思う。

だって、日々、忘却の彼方なんだもん。

せっかく常駐させているiPhoneのfc2アプリ… でも、使うのはこれが初めてなんだ。

んじゃ、ボチボチ行くぜ!
スポンサーサイト

はてなってどうなの?

わたしは、このブログの他にも2つのブログを持っている。
ひとつは、ワードプレスのエスペラントブログ。(更新停滞中)
そして、もうひとつが同じFC2の「ゆいーのにちにちしんぶん」。
これは、殆ど内容がなく(笑)、単に日々の雑感を垂れ流しにしているだけのもので、最近はあまり更新出来ていない。 
 
以前から、このセカンドブログ「にちにちしんぶん」をどうにか梃入れ(?)しようと思っていたのだが、ここは心機一転「はてなダイアリー」に移行してみようかと思い立ち、試験的に作ってみた。
 
それが、こちら。→「たまむしいろ別館 ゆいーのにちにちしんぶん
 
どうかな、はてな。
一寸だけ使ってみた感想は「使い易くもあり、一方、面倒臭くもある」って感じかな…
 
FC2の「にちにちしんぶん」もそうだったように、主にモバイルからの更新になるので、そう云う更新の仕方に合っていることが第一条件なんだけれど、それはクリア。 メールでの更新はまだ試していないんだけれど、iphoneからだと、PCと同じように日記画面から直接、管理画面を経ないで新規投稿が出来るのが良い。

色気を出して何かやろうとしない限りシンプルな使い勝手で問題はなさそうなんだけれど、例えば、カテゴリー分けその他をしようと思うと、特殊な文字列で指定しなきゃならなかったりなど、操作方法が直感的に解らないし、面白げなサービスが存在しても知らなければ知らないままで終わってしまいそう… な気がところが良くない所かな。 

これまでも、「はてな」種々様々な機能やサービスに興味があったのだけれど、多くの場合「何をどう操作をすればそうなるのかが直感的に解らない」という問題点ゆえに(個人的な理解力不足?)、一寸ばかり敷居が高かったもんな。

まあ、この機会に試行錯誤しながら研究してみよう。
 
あ… それから、Macとの相性が悪いのか、挙動に不審な点が… あるような?
そんなことない?

20000

ふと、カウンターを見ると「19999」だった。
このままだと、自分で大台を踏んでしまいそうなので、ハスヨスさんにお願いして「20000」を踏んでいただいた。
 
カウンターをつけてから1年くらい経つのかな…
そう云えば、このブログっていつからやっているんだっけ…
 
調べてみると、2006年の4月からやっているっぽい。
そうか… もうそろそろ3年か。
 
ん? それじゃ、セカンドブログ「ゆいーのにちにちしんぶん」はいつから?
 
ひぇー、2007ねんの7月からやっているっぽい。
そんなに長くやっていたのか… 吃驚吃驚吃驚仰天。
 
時の流れるのって早いね。

あわせてよん、でも…

ここのところ「あわせてよみたい」経由で色々なブログにお邪魔している。

以前はそうでもなかったのだが、最近は読書関連っぽいお名前のブログが表示される事が多くなり、どんな本を読んでいる方だろうか? と、興味がわいたりしているからである。 

同好の士と出会える(一方的にだが)かも知れないし… と云う期待を持って覗きに行ってみるのだが、大概が「和物好き」な方なのである。
 
やはり、読書人口に於けるホンヤクモンスキーは希少種なのか?
 
 
とまれ、「あわせてよみたい」ってなかなか良いアイディアだと思う。
繋がりを辿って行くと様々な興味の対象を持つ人の文章を読めるのが面白いし、多分、同じ様にどこからかの繋がりを辿ってここにやって来る人も居るのだろう。 多分に一方的かつ一方的な感じは否めないが、そこはそれ、そんなもんでいいんだろう。
 
そう云えば、この間、「あわせてよみたい」を辿っていたら、昔、まだネット遊びを始めたばかりの頃に良くお邪魔していたコラムサイトと同じ名前のブログを発見したので、試しに見に行ってみたら、何と、昔良くお邪魔していたまさにそのサイトがブログ化されてそこにあったのである!
 
何だか(一方的に)嬉しく(一方的に)懐かしいのであった。 

周期性頻度低下

最近、またブログの更新がテキトー化している。
 
お仕事が忙しい事もあるのだが、それよりも、書く事に対してのモチベーションが物凄く低下しているのである。
これは周期的な現象であり、数ヶ月毎に訪れる病気のようなものかも知れない。
 
何かストレスが溜まっているとか、気付かないけれど体調が悪いとか… 私のブログの更新頻度は、心身の健康(?)のバロメーターなのかも…
 
実際、最近、特に大きな理由もなく眠れなかったり(暑いっつーだけか?)
以前はそんな事はなかったのに、お酒を飲むと心臓が苦しくなるし(飲まなければいいじゃん?)
信号待ちの横断歩道から、歩行者用の信号が丸く見えたりとか(246は道幅が広いからね)
食欲不振だし(嘘?)
 

ああ、もっとマトモな文章が書きたい。(笑)

最近の状況

2つのブログを操る様になって、既に20日が経とうとしている。
 
経緯としては、以下の通り。
 
このメインブログである「たまむしいろ」に、無闇に惰更新を増やしたくない…
しかし、出来るだけ更新はしたい…
この、自分自身の中にあるアンビバレンスな欲求に応える為には、最早、1つのブログだけでは無理だ… と判断して、惰更新の受け皿となる、日々の記録(所謂日記)のみのブログを作り、日中の携帯電話での更新はそちらに集中させる。 
そうする事で、一日分を時系列の記録=日記として残す。
一方「たまむしいろ」には有意義(?)な記事と読書の記録など内容のある(?)記事のみをアップする事で、「たまむしいろ」がこれ以上、しっちゃかめっちゃか(笑)にならないようにきちんと管理する。
 
そして、「ゆいーのにちにちしんぶん」を作り、先月の6月26日から稼働させている訳である。
 
 
結果的には、これが実に快適!
 
わたしの「常に何かを更新したい!」という願望を安心してぶつけられる(笑)受け皿が出来た事で、何の心配もなく惰更新する事が出来てストレスが減った。
そして、メインブログにはきちんとした事を書かなきゃ… と云う、プラスに作用するプレッシャー(っつーか目的意識?)が出来て、それなりに効果を上げている(と自分では思っている)事。
 
ブログを2つも持ったら、逆効果なんじゃないか…
と云う危惧は、杞憂に終わったのだ。
 
 
しかし、ここで1つの問題点が浮上。
 
それは…
ふたつのブログを適度に繋げる事が出来ていない事、なのである。
 
現状、「たまむしいろ」には「ゆいーのにちにちしんぶん」の、「ゆいーのにちにちしんぶん」には「たまむしいろ」のバナーを入れて、相互にリンクしているのだが、やはり、それだけでは弱いのか、アクセス解析によると、「ゆいーのにちにちしんぶん」は、意図的にフィードを配信しているjaiku方面の方が見に来て下さるくらいで、一日のビューも数回程度。 一寸お寒い状況なのである。 
 
状況が寒い(笑)のは、別に構わないのだが、それよりも、寧ろ、それぞれのブログが分断しているところが寂しい気がする。 
 
なので、ここで、もう一度宣伝して見ようと思う。
 
わたし、新しいブログを作りました。
名前は「ゆいーのにちにちしんぶん」です。
ここ「たまむしいろ」で書いていた日記カテゴリーがそっくり移動して出来たブログです。
 
読んでね!
 
毎日、数回(かなり頻繁に)更新しています。
 
---
そして、もっと、相互の繋がりを緊密にするにはどうしたら良いのかご意見を募集しています。
 
どうしたら良いと思う?

最近の新しい試み

実は… 先月末から新しい試みを試みている。
 
右カラムを注目して頂けるとそこの「寧ろ」にリンクが張ってあるのが分かるだろうか? その先に何があるかと云うと、この「たまむしいろ」の主要構成要素だった日記カテゴリー「ゆいーのにちにちしんぶん」を独立させて新しく日記のみのブログを作ったのである。 つまり、今まで「にちにちのきろく」として書いていた部分をそっくり別ブログに移行したってわけ。 
 
色々と考えてこの方法を試してみる事にしたのだが、取り敢えずの「試行錯誤」として暫くはこの方式で頑張ってみようかな… と思っている。
 
知っている人は知っていると思うんだけど、わたしの日中のネット環境は恐ろしく貧弱… 自分のデスクにPCがない事もあって、ネットに何かをアップしたり書き込みしたりするどころか、「ネットに接続する」という基本的な事自体が非常に難しいのである。 
で、今までどうやってそれに対処して来たかと云うと、日中のすべてのネット遊び(仕事中に何をやっているんじゃ!)は携帯電話を経由しての綱渡り… これが本当に疲れるのである。
 
最初のうち(=mixi時代(笑))は、パケットも定額制じゃなかったので、月末の請求書が恐怖だったし… ネット遊びの為だけって訳じゃないけれど、パケットが定額制になるセカンド携帯電話を導入して、これでもっと頑張れる! と思ったけれど、考えてみれば、携帯電話で一体何が書けると云うのか? 長文を作るのも面倒臭えし、いざ、長文を書いてみてもそれを推敲する事なんざ出来やしない、あまつさえ、折角入力した長文が一瞬の操作ミスで消えた日には…! そりゃ、あなた、幾ら理想に燃えていたとしても、マトモな文章なんか作れやしないでしょ。 なんで、最近流行りのつぶやき系の場所に顔を出してはみたものの、ツイッターは接続状況が悪くて使い勝手が良くないし、jaiku(=ハイク?)は気に入っているんだけれど、もしかしたら日本に居ながらにして海外ローミングを行っているのかも知れないと思うと、これもまた恐ろしくて…(因みに、最近ハイク方面に出掛けていないのは、それが正しいのか正しくないのかを検証するために携帯電話屋さんの月末の締め日が過ぎるのを待っていた為… そう云えば、この件もそろそろ明らかになるな…)
 
んで、結果的に、日中、携帯電話からアップする駄記事が、まさに「悪貨は良貨を駆逐する」ということわざ通りに、私の大切なブログを浸食して行くのに耐えられなくなったの…
 
それに。
 
本当はもっと頻繁に更新したいのに、ブログに駄記事が増えるのが嫌なので投稿を控えざるを得なかったりして、ストレスが溜まって…
 
と云う訳で、それを解決する方法として、「たまむしいろ」にはきちんと考えた面白い(?)記事や本の感想など、意味の(意義の?)はっきりしたものを集積し、世迷い言(笑)は世迷い言で別のところにまとめたらいんじゃないか?! と思いついたっつーわけ。
 
今の所、思った通りに上手くいっている気がしている。
 
特に、新しく作ったブログ「ゆいーのにちにちしんぶん」のテンプレートを、一日のエントリーをまとめて一つの記事として表示してくれるものに設定しているお陰で、携帯電話からの細切れの投稿でも、繋げて読むことで、そこはかとなくまとまり感が出てくるような気がしちゃうから不思議なのだ。 今まで、自分の中でも遠慮していた部分があったのだが、そんな事を気にしなくても済む様になって、そりゃもう、実に気分が良いのである。
 
そんなこんなで作ってみた、わたしの新しい日記ブログはコチラ!
 
http://euyue.blog110.fc2.com/「ゆいーのにちにちしんぶん」
 
どうぞよしなに!

言及トラックバックって?

終に、スパムトラックバックに負けた。
 
これまで、言及リンクを条件としたトラックバックシステムを導入するなんて、おこがましい… っつーか、自分がトラックバックを行う場合を想定するにつけ、そんなもんいちいち言及していられるか? めんどくせえ… そのめんどくせえ事を他の人に要求するん? と思っていたのである。
しかし、ここまでスパムトラックバックへの対処に追われてしまうとなるとそうものんきに構えている訳にもいかないのである。 スパムトラックバックを送りつけて来た先を禁止アドレスにしてみたり、最近では、スパム撃退の輪に加わり撲滅に協力していたのだが、徒労感が増すだけ… 
聞けば、キーワードを設定することで自動的にトラックバックを配信するシステムすらあると云うではないか。 そんなことでは、結局の所、何らコミュニケーションの手段として機能してはいないのではないか。
 
一番良いのは、トラックバック自体を禁止する事なのだが…
 
それって、ブログの良い所(そう?)を自ら拒否する事なんじゃないかとも思い、やはりここは一旦言及トラックバック化を図ってみることを選んだ。 
 
多分、これで実質的にはトラックバックが来る事は殆ど無くなると思われるが、それはそれで良しとする。
 
  
今後、もしもトラックバックして下さる場合、このブログは言及トラックバックしか受け付けないのでご注意下さい。

お天気絵文字

お天気の絵文字。

これは、どう?

%93%DC%82%E82

曇っているつもりなんだけれど…

更に再挑戦! 
これは?

%93%DC%82%E83

これは?

%90%B0%82%EA2

これは?

%89J

うーん、「晴れ」文字が気に入らな?い!

もう一度!

%90%B0%82%EA4

何かが違うので、再び挑戦!

%90%B0%82%EA5

今度こそ?

新しい「ふえるにっき」の方法論

また良いことを思い付いちゃったよ…

エウレカ!

しかし… これって、ユリイカ! じゃ、いけないのかな?


あ… もとい。


思い付いたのは、懸案であるところの「毎日の記録」を… 如何にして効率的で且つストレスを感じることなく、出来ることならば「ふえるにっき」の形式で …ブログにアップするか? という大問題に対する答(のようなもの?)なのである!

詰まる所、何が問題なのかと云うことを考えてみれば良いのである。

先ず第一に「気軽に更新出来るネット環境がない」こと。
そして「時間がない」こと。 
更に、時間がないからこそ、トイレに隠れて(笑)携帯電話でちまちまと更新する行為自体が「面倒臭い」し「後ろめたい」こと。

最初の問題は云ってしまえば、既にクリアしているようなものである。
だって、面倒臭いことに変わりはないけれど、最近手に入れた「やりたい放題」の携帯電話があれば、何とか接続だけは出来る訳なのであるからして…
従って、解決しなければならないのは実は、「時間がない上に入力が面倒臭く、トイレで更新しているとサボっている感があって(サボっているのだから当たり前である)後ろめたく、ストレスを感じてしまう」ことなのであり、であるからして、「時間がなくても簡単に出来て、長々とトイレに隠れて更新したりしなくても良く、後ろめたさもなくストレスも感じない方法」を捻り出せば良いのである。

わたしは、正に今日突然に、それを思い付いたのである!

その方法とはこれである。

第一段階。 
一日の暮らしの中で気になった事をキーワードで極めて簡潔に携帯メールの下書きに時系列で記録する。 携帯電話を操作出来ない時は、脳味噌かメモ用紙に記録。
第二段階。
帰宅の過程で、時系列に連なったキーワードを「にちにちのきろく」として投稿。

取り敢えずここ迄で、「にちにちのきろく」の体裁が整う… 

…と思わない?

その日に遭遇した何らかの記録すべき衝動を覚えたキーワードを羅列する事で、取り敢えずは「にっき」として完結させちゃうわけ。 

…そんで

第三段階。
帰宅後に心の余裕と時間の余裕があったらば、そのキーワードを膨らます形で「ふやす」。

この方法の素晴らしいところは、帰宅直後に余裕がなくて直ぐに書けな買った場合も、どうしても書いておきたい事についてはキーワードを残す事で後から加筆する事が容易になるし、また、単に「記録」として以上に「もっとよく考えてみたい事」があったら、別のもっと書き甲斐のある(?)記事のソースとして使う事も出来るということなのである。

思い付いたが吉日… 早速、思い付いた瞬間に「キーワードの羅列にっき」を作成投稿してみた。


いや?
しかし本当に、アイディアマンだな? 
俺って…(自画自賛)
 

 | HOME | OLD »»

た ま む し い ろ

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード